妊娠中でも本当に安全?オイシックスの安全基準を調べてみた。

妊娠中でも本当に安全?オイシックスの安全基準を調べてみた。

妊娠中でも本当に安全?オイシックスの安全基準を調べてみた。

妊娠中でも本当に安全?オイシックスの安全基準を調べてみた。

オイシックス(oisix)の食材や取り扱い商品は、妊娠中でも本当に安心なのでしょうか。

オイシックスの安全基準について調べてみました。

妊娠中の食事って気を遣いますよね。

妊娠中にお母さんが食べた栄養で赤ちゃんは大きくなるから、赤ちゃんの成長や健康に直結しますもんね。

そして、出産を迎えるお母さん自身の健康的なカラダの維持のためにも、食材選びは油断できませんよね。

世の中の妊娠中の方は、色んなサイトで妊娠中の食事のことを調べて、妊娠中には緑黄色野菜、肉や魚の赤身、大豆製品、きのこ類、乳製品なんかがオススメなんだなぁ。

ということは、なんとなくご理解され、日々気を付けながらお食事をとられていることと思います。

一方で、赤ちゃんの成長につながることを考えると、できるだけ避けたい食材もありますよね。

アルコールや魚介や生卵や生肉…。

これらは自分で判断して、購入は食事を控えることができるので、自分次第のところもあり、ある意味安全です。

そのような中でも不安なこと。

それは、農薬・化学肥料、合成添加物を含む加工品や、遺伝子組み換え食品などが含まれた食材かどうかってこと。

この選別できますか?

目に見えてわかりませんよね。

これは不安ですね。

でもでも、ご安心ください。

ちゃんや子どもへの食材の安全性について、オイシックスなら大丈夫!

オイシックスなら、毎日のお食事に気を遣う、妊娠中のあなたにも安全な食材が届きますよ。

オイシックスがなぜ妊婦さんに選ばれるのか、赤ちゃんや子どもになぜ安全なのか。

その秘密をお伝えします。

\オイシックスのお得なおためしセットはこちら!送料無料!/

オイシックス(oisix)の食材は妊娠中でも安全!農薬・化学肥料・遺伝子組み換え食品はもう気にならない

オイシックス(oisix)の食材は、妊娠中で安全です。

オイシックスなら農薬・化学肥料・遺伝子組み換え食品はもう気にならなくなります。

詳しく説明します。

農薬や化学肥料、遺伝子組み換え食品が胎児に与える影響など、専門的なことは他の情報サイトにお任せします。

が、一般的に農薬や化学肥料、遺伝子組み換え食品が、胎児にさまざまな悪影響を及ぼすといわれています。

でも一方で、妊娠中には直黄色野菜がオススメだったりと、迷いますね。

野菜はなるべく取り入れたいが、農薬はできるだけ避けたい。

これが妊娠中の方の本音ではないでしょうか。

そうは思っていても、スーパーで買い物をするときに、この野菜は農薬を使用しているか、無農薬か、農薬をなるべく使わない農法で生産しているか、なんてわかりませんよね。

スーパーの店頭には詳しい情報は掲載されていないし、食材一つひとつについて、店員さんにも聞かないし、ましてやスマホで調べるなんて手間ですしね。

そんな中、なぜオイシックスは妊婦さんから選ばれるのか。

それはオイシックスが農作物の基準を設け、食材を厳選するルールを定めているからです。

例えば、農作物についてはこう宣言しています。

・農薬を使用しないことを目指し、できるだけ農薬を抑えて栽培します。
・有機質肥料を使ってよい土作りを行い、化学肥料は極力使用しません。
・詳細な栽培情報を管理し、分かりやすい形で公表します。
・遺伝子組み換えの行われた農産物の取り扱いは行いません。
・次亜塩素酸不使用のKit Oisixや安心カット野菜を豊富に取り揃えています。
・輸入品については、国産品と同等の安全基準のもののみを取り扱います。
・定期的に残留農薬検査を行うことにより万全を期します。

(オイシックス安全宣言より)

このように、オイシックスは安全性を第一と考える生産者を選んで契約します。

生産者との対話も大切と考え、何度も産地に赴き生産者との信頼関係を築いています。

そして、その安全性の維持に努め、定期的に検査も行って、食材の安全性を高める企業努力をしています。

ここまでするからオイシックスは妊婦さんに選ばれるんです。

でも、1点、誤解のないように伝えますと「無農薬」ではありません。

あくまでも農薬ゼロを「目指して」おり、化学肥料も「極力使用しない」土壌作りを行っています。

遺伝子組み換えの行われた農産物は完全に取り扱っていません。

妊娠中でも安全安心なオイシックスの食材をおためしセットで試してみる>>

オイシックス(oisix)の食材は妊娠中でも安全!合成添加物はもう気にならない

オイシックス(oisix)の食材は、妊娠中で安全です。

オイシックスなら合成添加物はもう気にならなくなります。

詳しく説明します。

合成添加物が胎児に与える影響など、専門的なことは引きつづき他の情報サイトにお任せします。

が、一般的に合成添加物は胎児にさまざまな悪影響を及ぼすといわれています。

合成添加物といえば

・着色料:お菓子、清涼飲料水、アイスクリームなど
・甘味料:清涼飲料水、お菓子、漬物など
・保存料:魚肉練り食品、煮豆、つくだ煮、味噌、パン、ジャムなど
・酸化防止剤:果実ソース酢、清涼飲料水など
・イーストフード:パン
・防カビ材:グレープフルーツ
・その他:ハム、魚肉練り食品、乳製品加工品、麺類など

なにこれ(涙)。

もうなにも食べれない(号泣)。

朝起きたらパンを食べるし、ジャムも塗るし、ハムも乗せるし。

麺も練り物も食べるし、お菓子もアイスも手が出るし。

何もできない、何も食べれない、と嘆きそうになりますね。

それでもなぜ、オイシックスは妊婦さんから選ばれるのか。

それはオイシックスが加工品の基準を設け、食材を厳選するルールを定めているからです。

例えば、合成保存料・合成着色料についてはこう宣言しています。

・素材の風味や旨みを生かした、自然な味わいのものを厳選して取り扱います。
・合成保存料・合成着色料を一切使用していないもののみを取り扱います。
・加工品の主原料として遺伝子組み換え原料を使用したものは取り扱いません。
※第三者機関「食質監査委員会」に承認された安全なもののみを取り扱います。使用可能添加物等についての詳細なOisix基準を定め、その基準が遵守されているかを第三者機関である「食質監査 委員会」において毎月承認をしてもらいます。承認が取れないものは、Oisixでは取り扱いません。
・お酒については、日本酒・ワイン・ビール・焼酎など、種類により基準を設けています。
・ペットフードは、原則として人が食べられる原材料で作られたものを扱います。
・洗浄剤は毎日使うものなので、環境への負荷が小さい商品を取り扱います。
・ボディケア商品は、化学合成香料、化学合成着色料などの添加物を極力使用しない商品を取り扱います。

(下の二つはホーム&キッチン用品に対するルールです)

(オイシックス安全宣言より)

どうですか。

この安全へのこだわり。

ここまでするからオイシックスは妊婦さんに選ばれるんです。

妊娠中でも安全安心なオイシックスの食材をおためしセットで試してみる>>

オイシックス(oisix)の食材は妊娠中でも安全!肉や卵や魚ももう気にならない

オイシックス(oisix)の食材は、妊娠中で安全です。

オイシックスなら肉や卵や肉も、もう気にならなくなります。

詳しく説明します。

一般的に刺身のような生魚や、生卵、生肉などは妊娠中に避けたい食べ物として有名ですよね。

でも逆に、肉や魚の赤身なんかは妊婦さんにオススメと言われていたり…。

混乱の極み、ですよね。

でもそこはオイシックス。

肉や魚などの畜産物にも、魚などの水産品にも安全性を保つ基準を設け、食材を厳選するルールを定めています。

肉や魚などの畜産物についてはこう宣言しています。

・できるだけ自然に近い環境で育てられた、健康な畜産物のみを取り扱います。
・飼料の配合内容・配合比率などの情報については事前にOisixに提示し、Oisixが承認したものに限ります。
・成長促進剤や抗生物質の使用を必要最小限に抑えた畜産物のみを取り扱います。
・育て方や飼育場所などの素性が明らかな畜産物のみを取り扱います。

(オイシックス安全宣言より)

オイシックスは、納得のできる飼育法で育てられた畜産物を選んでくれています。

さらに必要に応じてその安全性を追って、確認ができるシステムが確保されたもののみを取り扱います。

この安全への徹底ぶり、さすがです。

そして次は、水産品についてはこう宣言しています。

・天然の魚は、水揚げされた漁港および水域が確認できるもののみを取り扱います。
・水揚げ後の薬剤処理の使用を必要最低限に抑えたもののみを取り扱います。
・養殖の魚は、飼料に薬剤や抗生物質を使用せず、やむをえない場合も必要最低限とします。
・冷凍魚は、旨みを逃さない独自の方法で、水揚げ後産地ですぐに行い、品質保持に努めます。

(オイシックス安全宣言より)

オイシックスは、地場でとれる旬のものを大切に考え、その季節にいちばんおいしいものを新鮮な形で届けてくれます。

いつ解凍されたものなのか分からないような、安全に不安な魚の取り扱いは避けて、美味しさと品質をそのまま届けてくれる冷凍法にもこだわっています。

安全への驕りがありません。

健康を考え食事に気を遣う妊婦さんが選ぶのもうなずけます。

妊娠中でも安全安心なオイシックスの食材をおためしセットで試してみる>>

オイシックス(oisix)の食材は妊娠中でも安全!安全にこだわりすぎてるからもう気にならない

オイシックス(oisix)の食材は、妊娠中で安全です。

オイシックスなら安全にこだわり過ぎているので、もう気にならなくなります。

詳しく説明します。

そもそもオイシックスは、お母さんと子どもや赤ちゃんと親和性が高いんですよ。

なぜなら、オイシックス自身が商品を選ぶポリシーは「安心して自分の子どもに食べさせられる食材」だからです。

子供に食べさせられる食材を選ぶ、このポリシーがポイントですよね。

生鮮食品は、全ての食材の栽培期間中、栽培管理記録に基づいて栽培確認責任者が栽培状態・安全性・品質チェックを実施してくれています。

まだまだ妊娠中の方に安全な理由がまだまだ止まりません。。。

食質監査委員会

オイシックスは食質監査委員会という組織を作っています。

これは学識経験者3名と消費者委員(主婦)3名の計6名で構成されています。

「子どもに安心して食べさせられる」という安全基準を基に、取扱予定の食材を、「安全性」の観点から全ての加工食品を監査し、採用不採用を決定する強い権限を持っています。

これにより、正しく情報が表示された食材をお客様に継続してお届けしていることが、第三者により確認されます。

さらにオイシックスは、全ての食材に対して、流通前に放射性検査を実施しています。

放射性検査についてはこう宣言しています。

・青果物・乳製品・たまご・鮮魚・精肉の全アイテムを流通前に検査しています。
・オイシックスのお野菜や乳製品は、産地や生産者などを確認してお買い求めいただくことが可能です。
・放射性ヨウ素及び放射性セシウムが「不検出」である事を確認した「グリーンチェック商品」を1,200アイテム以上ご用意しています。

(オイシックス安全宣言より)

と、とにかく安全に安全を重ねています。

100%間違いないかはわかりません。

だけど、ここまで徹底的にこだわった食材の選別なら、安心して食べられますよね。

いよいよわかってきました。オイシックスが妊婦さんに選ばれる理由。

美味しさだけじゃないんですね。

尚、オイシックスの安全に関する、この他の記事もございます。

よろしければご覧ください。

『オイシックスの食品は全て放射能検査済み!だから妊娠中のママも安心』はこちら>>

『オイシックスは放射能検査で安全。生産地まで選べるから妊娠中でも安心』はこちら>>

『オイシックスの放射能検査。妊娠中のママも納得できる安心の検査内容』はこちら>>

『オイシックスの高精度放射能検査で内部被爆は防げる?妊娠中の不安解消』はこちら>>

妊娠中でも安全安心なオイシックスの食材をおためしセットで試してみる>>

まとめ ~妊娠中でも本当に安全?オイシックスの安全基準を調べてみた。~

オイシックスの食材は、妊娠中でも安全安心であることは、おわかりいただけましたでしょうか。

オイシックスはただ美味しいだけじゃなくて、安全基準も高い。

だから妊娠中でも安心!

これが結論です。

妊婦さんは、赤ちゃんや自分のカラダのために、とにかく安全な食材を求めています。

オイシックスは美味しいだけじゃないんです。

カラダに取り込むものだから、子どもも食べるものだから、オイシックスは何よりも安全を重視しています。

だから、赤ちゃんの成長や健康に直結する、妊娠中の方の食事には最適なんです。

オイシックスが妊婦さんに選ばれている理由、納得です!

ところで、オイシックスを利用したことはありますか?

もしもまだオイシックスを利用したことがない方がいれば、今がチャンスです。

今なら、オイシックスを始めてご利用される方限定で「おためしセット」キャンペーン実施中です。

オイシックスのモンスターヒット商品で、累計5,000万食の販売実績を誇るミールキット「キットオイシックス(Kit oisix)」を含む14品約4,000円相当が、1,980円!

しかも送料無料!

初めてご利用される方への限定キャンペーンです。

オイシックスの魅力が詰まった、美味しいセットがお得な価格で届きます。

\オイシックスのお得なおためしセットはこちら!送料無料!/

関連情報

『オイシックスの大人気ミールキット「キットオイシックス」とは』はこちら>>

『オイシックスの大人気ミールキット「キットオイシックス」の味の評判』はこちら>>

『オイシックスの大人気ミールキット「キットオイシックス」の価格』はこちら>>

タイトルとURLをコピーしました